*

外壁塗装

18年目を迎えたマイホームの外壁塗装

注文住宅で建てたマイホーム。当時は出来立てほやほやの家に全てが新しく、夢いっぱいと希望がつまったみんなのリクエストに答えた期待のマイホームでしたが、子供達も大きくなり祖父母も当時より老いてきて様々家に対する不満が生じてきました。まず子供達はプライベートが最重視となってきた年頃で、自分の部屋に対する拘りが強くなりました。また、祖父母は手すりなどのバリヤフリーを必要とする年齢となり、私達も介護をしていく上で内装のリフォームが必要と考えました。そして、この家を建てた工務店に相談して、生活環境が変わっていく住民のための最適なリフォームを行ってもらいました。そして工務店は、内装のリフォームの終了と共に外壁塗装を勧められました。幹線道路の脇にあるマイホームの外壁は、地震も含めて揺れによるひび割れと塗装の剥げが激しくなっていました。内装だけではなくこの際外壁塗装で心機一転ということになり、工務店に依頼し塗装も続けて依頼しました。昔を思い出す祖父母達は、せっかく外壁も内装も生まれ変わったのだから、自分達も長生きしようと元気になりました。本来なら10年毎に外壁塗装を勧められましたが、あっという間に18年。それでも塗装は心もリフレッシュしてくれ、家族一同納得の行く塗装でした。

オンテックスの口コミ・評判・2chの評価・トラブルは?